カレンダー
2018年8月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
代表 手島 プロフィール
手島 正陽
シンカ株式会社 代表取締役

小規模のシステム開発会社に勤務していた2007年4月〜2011年10月の4年半、「時短勤務」として3歳長女・0歳次女の2人の娘の保育園送り迎えと家事一切を経験。(妻はプロジェクトが忙しい時期は毎日終電で帰宅) ワーキングマザーの大変さをまざまざと知りました。

そしてまた、2015年4月からフルタイムで働きながら夕方の家事も全部行う…生活に再挑戦中。学童保育も卒所した娘2人と日々奮闘中です。

この経験から、「子育てはもっと便利にできるはず」 「子育て本来の"楽しさ””充実感”が得られないのは残念すぎる」 という思いで、シンカとして独立した後は、『働きながら子育てすることを頑張っている人の役に立ちたい』という思いで日々サービス化を模索中。

シンカという会社名には「親になる=親化」の当て字も期待しています。 子育ては、親自身が学び、育っていく過程だと思っています。 私自身が子どもたち、子どもたちと接した時間から教わったことを世の中に還元できれば嬉しいです。

ちなみに、世間で言われるのは「ワーク・ライフバランス」ですが 私たちは「ライフワークバランス」と呼びます。 これについては下記Blogエントリ参照のこと。
http://blog.synca-corp.co.jp/lifeworkbalance/life-work-balance/

「よりどりみどり練馬」キャンペーン

こんにちは。シンカ代表の手島です。

池袋のサイネージに流れた映像と、私のFacebookのタイムラインに動画がでてきて、練馬区の「よりどりみどり練馬」というキャンペーンを知りました。CMを作成したのですね

練馬区のサイトに紹介ページ↓
「よりどりみどり練馬」第三弾 テレビコマーシャル完成 !
http://www.city.nerima.tokyo.jp/kusei/koho/yoridorimidori_neri/yoridorimidori_03cm.html

Yori Dori Midori 練馬(よりどりみどり練馬)グリーンアート篇(30秒)

もちろん、PRするためのCMですから、みんな楽しそうではあります。

でもこの練馬区も、都心の例に漏れず保育所の新規建設反対だったり、騒音に対する訴訟のようなこともあったかと記憶しています。

せっかくこんなきれいな緑の多い恵まれた土地なのですから、子どもたちがにこやかに伸びやかに成長できるコミュニティを実現してもらいたいですね。

私はTVを全く見ないので昨今のCM事情を知らないのですが、こういう雰囲気のCMは多いのでしょうか?震災時のJR九州の九州新幹線開業に向けた沿線住民総出のCMを思い出しました。

※JR九州のCMに関するまとめサイト

カンヌ国際広告賞金賞の幻JR九州全線開業CM
http://matome.naver.jp/odai/2130886019676908401

※これまでこのBlogで取り上げた練馬区関連の話題

練馬区のファミリーサポート | Synca Blog
http://blog.synca-corp.co.jp/kosodate/nerimakufamilysupport/

練馬区の独自こども園というニュース | Synca Blog
http://blog.synca-corp.co.jp/lifeworkbalance/nerimakodomoen/

認可と認証 | Synca Blog
http://blog.synca-corp.co.jp/lifeworkbalance/ninkatoninsho/

コメントは受け付けていません。

個人情報保護方針